FC2ブログ

ロードマン試乗

IMG_0977.jpg
IMG_0979.jpg
近くの公園まで試走してきました。
Wレバーでのシフトチェンジは慣れないせいかぎこちなくなってしまいましたが、
変速自体はスムースで申し分ないです。
乗り心地は、思っていたよりずっとしなやかでした。
フルカーボンバイクのBMC GF01より、しなやかに感じます。
タイヤが幅1-1/4inch(実測34mm)というサイズだからかもしれません。

IMG_0982.jpg
ハンドルまわり
この写真に写っているのはフレームとWレバー以外、すべて新品の部品となってます。
1970年代のものに合う部品が今でもこんなに購入できるとはすごいことです。

IMG_0983.jpg
ロゴ、塗装はオリジナルです。
懐かしさのとかっこよさで何かうれしくなります。

IMG_0981.jpg
リアまわり

ただ、ブレーキが全然効きません。
帰ってからリムを見たら、5mmぐらいのスジしかありませんでした。
パッドが、リムにピッタリあたってない感じです。
感触もグニャという感じで今の自転車とは比べ物になりません。
まだまだ、乗りやすいように調整、改造していきたい思います。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

参考書籍

IMG_1161.jpg
最初にこの本を買って自転車のカスタムに興味を持ちました。



続いて買ったのが、
IMG_1162.jpg
この3冊。これを見たら旧車のレストアをしたくなり、ロードマンを買った次第です。
そしてこれを見ながら分解し、レストアしてます。
規格とか細かい事が良く書いてあり、大変勉強になります。



IMG_1163.jpg
最近は、これを見ながら次どうしようか考えてます。

これらの本が無かったらロードマンをレストアすることができなかったと思います。
これさえあれば誰でもレストアできます。



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
にほんブログ村

ライディング・ギア2

IMG_1126.jpg
IMG_1122.jpg
OAKLEY Radarlock Path OO9181-06 OO RED IRIDIUM POLARIZED Lenses
偏光レンズになっており、乱反射を抑えてくれて大変良いのですが、1点だけ問題あり。
錆びた鉄が変な色に見える点です。錆びた鉄だけです。なのでマンホールとか目立ってしょうがありません。

変身!
IMG_1123.jpg
裏のボタンを押しながら折ると、

IMG_1124.jpg
簡単にレンズが外せます。

IMG_1125.jpg
アッという間にCLEAR Lensesになりました。曇りや雨用ですね。



そしてもう一品
IMG_1127.jpg
IMG_1128.jpg
OAKLEY M Frame
こちらもレンズ交換できます。



ヘルメット
IMG_1129.jpg
IMG_1132.jpg
BELL GAGE マットブラック



IMG_1066.jpg
IMG_1067.jpg
SHIMANO ACCU3D U-10
10lのリュックです。見た目がカッコいいので購入しちゃいました。
裏側は空気の通り道があり、蒸れない構造となってます。6l、10l、15lとありますが、なんとなく真ん中を選択。
シマノはこういったものも良い製品を出してるんだと感心。



最後は、少し関係ないものです。
今まで使っていた体重計OMRON HBF-252F カラダスキャンが突然壊れました。
OMRON HBF-252Fは、計測後いちいちNEXUS 7のNFCを使ってデータを吸い上げなければならなく、
めんどくさすぎるのでそろそろ変えようかと思ったところでした。(はっきり言って使えない商品でした)
そして買ったのが、
IMG_1146.jpg
Withings Smart Body Analyzer WS-50
これ最高です。WiFiで勝手にデータ送信するし、体重、体脂肪率、BMI、心拍数、部屋の温度、部屋のCO2濃度が計測できます。(表面はガラスです。EASTONのホイールが反射で写ってます)

IMG_1158.jpg
アプリではこんな風に確認できます。(一部です)
最初からこっちを買ってれば良かった。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ロードマン組立て3

IMG_1141.jpg
IMG_1142.jpg
ペダルは、MKS PRIME SYLVAN TOURING (新品)
私が磨いたのではなく、最初からホリッシュ仕上げです。
当時の雰囲気を出すのにピッタリなパーツです。昔から変わってないのかな。



g22.jpg
ハンドルにバーテープを巻きました。
ブラケットカバーは、新品です。まだこんなもの売ってるんですね。



g26.jpg
サドルは、GIZA VL-1146
取り付けには大変苦労しました。理由は、シートポストが臼タイプなので、
シートポストの交換が出来なかったからです。
また、サドル取付け部分がやぐら式で、レール幅47mm用でした。
このため、現代のシートを取付けるには、43mmのレール幅を無理やり47mmまで広げる必要があります。
ただ鉄のシートレールを広げるのは容易ではなく、やっと広げても時間がたつと元に戻ろうとして幅が狭まってきます。
最終的に55mmまで広げて速攻で取付け。
エンドキャップは、FTB VLP-40-9です。これも安いしなかなか良い商品です。



IMG_0975.jpg
光り輝いているのが、GIZA HOB05900 クラシック ベルです。真鍮の色がいい。

IMG_0974.jpg
Wレバー ダウンチューブのロゴがかっこいい。

IMG_0973.jpg
ブレーキは、DIA-COMPE DC750 (新品)です。これもまだ新品で売っているとはありがたいことです。
ブレーキシュー(トー調整可)や取付ボルトが当時のものと違っており、現代のつくりになってます。



g24.jpg
g21.jpgIMG_0966.jpg
IMG_0968.jpg
IMG_0970.jpg

なかなか良い感じに仕上がりました。
まだまだ完成ではありませんが、動く状態となったので、
次は、試走レポートをお送りいたします。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
にほんブログ村

ロードマン組立て2

組立て第二弾
g08.jpg
エンブレム アルミでした。BSの文字に色を入れるか迷ってます。
ヘッドパーツ TANGE Passage DX HDS02500(新品)これもアルミ製。
長ネジ、ナット、ワッシャを使った自作工具で圧入。
Fブレーキアウター受け DIA-COMPE 1252 (新品)これは鉄製。アルミに統一したい。



g07.jpg
この自転車で一番気に入ってるチェーンカバー。
鉄製で錆がところどころに残ってますが、残念ながらこれ以上きれいにできませんでした。
そして、インナーは36tにしました。
アウターが鉄、インナーがアルミで統一感がないので、アウターもアルミにしたい。

g25.jpg
FD SUNTOUR Spirt トップノーマルです。

g09.jpg
フロントハブは、シャフト、ナット、ベアリングを新品にしてます。
ベアリングは1/4インチ玉片側9個、計18個使用

g06.jpg
リアハブもシャフト、ナット、ベアリングを新品にしてます。
こちらもベアリングは1/4インチ玉片側9個、計18個使用
もとのシャフトは曲がってました。回転系は変えたほうが良いですね。

g13.jpg
こんな感じになりました。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
にほんブログ村

ライディング・ギア

ライディング・ギアを紹介します。
IMG_1102.jpg
心拍計です。mio LINK 腕時計型で簡単に計測できるので手軽に使えます。
ANT+とBluetooth対応



IMG_1101.jpg
この光で計測してます。結構まぶしい。

1IMG_1120.jpg
アプリMio GOを使って5段階の心拍数ゾーン設定します。任意に設定可能。
それぞれのゾーンには色がついてます。

IMG_1100.jpg
この表面にあるLEDの色は心拍数ゾーンの色になるので、単体でもだいたいの心拍数が確認できます。

IMG_1119.jpg
ライディング中は、Runtastic Road Bike Proにリアルタイム表示可能。(右中が心拍数)
スピード、ケイデンスといっしょにログもされます。
バッテリ残量がわからないのが不便です。私が知らないだけかも。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

Di2のカスタマイズ

BMC GF01の話
IMG_1078.jpg
Di2に乗っているなら必須アイテムのSM-PCE1



IMG_1077.jpg
USBをPCに接続し、

IMG_1090.jpg
もう一方側はこれを使って、

IMG_1082.jpg
デュアルコントロールレバーの空き端子に接続します。

IMG_1081.jpg
PCでE-tube Projectを起動します。

IMG_1083.jpg
接続ユニットを選択し、認識させます。
いちいち手動認識させなきゃいけないのでめんどう。

IMG_1084.jpg
こんな感じで各コンポーネントが認識されます。

IMG_1085.jpg
ファームアップ画面

IMG_1089.jpg
デュアルコントロールレバー設定

IMG_1086.jpg
このカスタム画面でRDの多段変速設定ができます。
変速間隔時間:Fast
段数リミット:制限無し
制限無しにしたので、長押しで一気に変速するようにしました。

IMG_1087.jpg
リアディレイラーアジャスト設定

IMG_1088.jpg
表示機設定

表示機とは、これです。ALFINE Di2 SC-S705
IMG_1091.jpg
自動で表示がOFFする時間を任意で設定できます。
表示時間:300秒で自動OFFするよう設定してます。
Mの表示を消したいが、できなそう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ロードマン組立て1

g03.jpg
フレームはピカールで磨いてます。
当時の雰囲気を残すため、再塗装は考えておりません。
クリア吹いたらもっとピカピカになるかと考えましたが、
失敗がこわいのでやめます。
タイヤは、Panaracer W/O 27x1-1/4 PASELA 8W27-41A18
実測で幅34mmもあるので1-1/8でよかったかな。

g04.jpg
g05.jpg
最初、RギアをSUN RACE 5s 14-28t(新品)にしましたが、チェーンがうまく掛からなかったので断念。
見ての通り、28tだとチェーンガードぎりぎりの大きさです。



g16.jpg
g18.jpg
g19.jpg
Rギアは、SHIMANO 5s 15-24に戻しました。
チェーンは、SHIMANO CN-HG91(新品)
RDは、SUNTOUR V-LUX これもピカールで磨きました。
しかし安物と判明したため、その当時グレードの高かったものに変えたいです。
Rギアも6sにしたいと思います。
夢は膨らみますが実現するかはわかりません。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
にほんブログ村

部品

072.jpg
074.jpg
077.jpg
クランク ヤスリ~ピカールで磨きました。アウターは鉄製で、メッキの下が錆びておりボコボコしてます。
一体型のため、アウター交換が出来ませんので、状態の良いものを探して将来交換したい。
PCDは106です。インナーは36Tにします。

073.jpg
078.jpg
ハンドル、ステムは新品にしました。元のハンドルは曲がっており、廃棄です。
ENE Classic Racing Bar C-C 380mm φ26mm
ENE CICLO ステム 1”サイズ φ26.0mm 80mm
ハンドルのアール形状が気に入りこれに決定。



0081.jpg
079.jpg
ヘッドセット TANGE Passage DX HDS02500 JIS 30/27.0mm

082.jpg
磨き後

P1010242.jpg
P1010241.jpg
磨き前・後 違いがわかるでしょうか?

0080.jpg
分解するのに大変苦労した後ギア
ローギアがロックナットになっており、これが大変固い。
スプロケットリムーバー2本使い、時間がかかりましたがなんとか外せた。
1枚1枚錆を取り、グリスアップし再組立て。ベアリングが小さすぎでびっくり。

0084.jpg
0085.jpg
BB SUGINO 75 軸も新品にします。

0071.jpg
スポークガード
錆を落とし、クリアを吹いて完了。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
にほんブログ村

ホイール組み

0065.jpg
0066.jpg
少し磨きましたが、錆がひどく、ハブ以外廃棄決定。

IMG_0872.jpg
060.jpg
061.jpg
ピカールで磨きました。これが限界か...

063.jpg
簡易振れ取り台(ミノウラのディスプレイスタンド)

075.jpg
076.jpg
リム ARAYA WO-2 ステンレス 27×1-1/4 WO 36H
スポーク・ニップル 星スポーク 14×306 スポーク SBステンレス
ベアリングも新品にしました。
はじめて組みましたが、とんとん拍子にすすみました。
玉当たり調整は適当にやりましたが新品ベアリングの恩恵なのか、大変スムースに回転します。



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア

自転車(改造・メンテナンス) ブログランキングへ




フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR